2013年12月23日

忙しいサンタクロース なぜか微笑む


徳島市内のヴィレッジカキハラには
店の人が選んだ品物が並んでいて、当てもなく立ち寄ってしまう。

リバーライトのフライパンやキョーセラのミル、
普段使いのコーヒーカップなどもここで購入した。
問屋任せにしない店のスタッフの見識と愛情を感じる。
その一角に、手づくりのサンタクロースが並べられていた。

このサンタクロースはフィリピン生まれ。
女性の内職から生まれたものかな?
一人ひとりの表情が違う。
だから工業製品ではない。
さて、サンタクロースたちの忙しい毎日にカメラを向けてみた。

DSCF9138a.jpg

DSCF9139.jpg

フィリピン生まれのサンタクロースが畳の上にいるなんて。

DSCF9101a.jpg

忙しいサンタクロース。
サンタクロースが走ると書いて「聖走」(しわす)と読む。

DSCF9094a.jpg

これから煙突掃除じゃ。
でも、この国にはほとんど見かけないと思ったら
風呂屋じゃった。
DSCF9088a.jpg

おや、これはなんて書いてあるのだろう?
サンタさんは東洋の文字が読めない。

DSCF9146.jpg

サンタさんが来てくれますようにと、神社やお寺に祈る子どもたち。
すべてを受け容れて自分たちの内側で昇華する。
これが日本の良さ。

これは、西条市の紺屋町にできたチャレンジショップ「うちぬきの蔵」。
店頭では、市民のみなさんがつくった手作り雑貨がセンスよく並べられている。
DSCF9082.jpg

DSCF9079.jpg

DSCF9076.jpg

もちろん、サンタも。
DSCF9083.jpg

サンタは、誰に贈り物を届けに行くのだろう?
サンタは、誰から贈り物をもらうのだろう?

そういえば、きょうはあの方のお誕生日。
80歳、おめでとうございます。

そして、みなさんにも陽気な休日を!

DSCF9096a.jpg

(撮影はすべてフジフイルムのX20
タグ:神社 西条
posted by 平井 吉信 at 12:32| Comment(0) | 生きる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: