2021年05月08日

春から初夏への北の脇


午後最初の仕事で阿南市内を訪れて昼を食べる場所に北の脇海岸を選んだ。

海岸へと続く松林を抜ける
DSFT1635-1.jpg

木陰のハマエンドウが風に揺れるので根気よく待つ
DSFT1684-1.jpg

海が見える
春と初夏の間の季節、渚もおだやか。
DSFT1656-1.jpg

浜昼顔が咲いていた
DSFT1659-1.jpg

DSFT1679-1.jpg

この後の打ち合わせも和やかに進んだ。
おだやかな一日の海と午後。
タグ:北の脇
posted by 平井 吉信 at 12:27| Comment(0) | 里海
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: