2021年05月04日

小指ほどの身長になってしまったので庭の探検に出た


小さな庭であっても
もし人間が小指ほどの大きさにでもなったら
小さな庭は驚異の国になり得る。

おお、これが人間時代にスーパーで65円で買ったすみれか?
DSCF5911-1.jpg

おっと 凶暴な蟻に出くわしたので隠れよう
(動きが速くてとても逃げられそうにないが幸い気付かれていない)
DSCF5905-1.jpg

蟻が去ったのでスミレを見てみよう
こんな櫛のようなかたちがあるのか
風呂で身体をこするブラシに使えるな
DSCF5915-1.jpg

野菊の若葉もたわしのようだ
DSCF5924-1.jpg

見慣れたムラサキカタバミも
DSCF5940-1.jpg

これはテントウムシの幼虫だ
人間時代に知っているから怖くない
DSCF5965-1.jpg

アブラムシを食べる肉食だから注意は必要だ
触ってみるかって? いいや

どうやって小さくなったかって?
そのことについては近々このブログで発表するので要注目。

タグ:昆虫
posted by 平井 吉信 at 11:00| Comment(0) | 家の庭
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: