2020年04月12日

降りて上がって反時計回り 日和佐の恵比須洞(えびす洞)


仕事で近くを通りかかって寄り道をできるのが自営業の良いところ。
日和佐での仕事を終えて恵比須浜へ向かう途中にある恵比須洞を散策。

半島状の地形が波の浸食でぽっかり口を開けている(あちらとこちらがつながったような地形)。
観光の穴場のような場所でどちらかといえば健脚向き。
(距離が長いのではなく階段が急勾配。下りに使うと危ないので半島を反時計回りに進むのを奨める)

県道沿いに車が置ける場所があってそこに停める。
ほどなく右下へと急角度に海へ向かって降りていく。
DSFT8869-1.jpg

DSCF2106-1.jpg

海岸に降りてみよう。ここは海伝いには来られない場所
DSFT8871-1.jpg

タカラガイなどの貝殻が多い
DSFT8898-1.jpg

振り返ると岩伝いの遊歩道、そのもっとも低くなったところにえびす洞がある
DSFT8907-1.jpg

岩場の遊歩道に戻ると恵比須洞
DSCF2203-1.jpg

DSFT8923-1.jpg

ここからが急登になる
振り返ると遥か下方に海が見える
DSFT8926-1.jpg

水の透明度は高い
DSCF2143-1.jpg

散策沿いには春の山野草(ヒメハギ)
DSCF2160-1.jpg

フイリシハイスミレ
DSCF2149-1.jpg

タツナミソウ
DSCF2104-1.jpg

DSCF2164-1.jpg

仰ぎ見れば頂上はまだ見えない
DSFT8929-1.jpg

ホテル白い灯台が近くに見える
DSCF2176-1.jpg

登り切ると恵比須浜の漁港が見える
DSCF2180-1.jpg

やや平坦な場所があって神社がある
でもぼくが感激したのは
竜宮の乙姫の姉妹たちのような見事なフイリシハイスミレが咲いていたから。
DSCF2200-2.jpg


posted by 平井 吉信 at 15:27| Comment(0) | 山、川、海、山野草
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: