2019年12月03日

庭の野菊がひらいた(2019年)


庭には植えるともなくさまざまな植物が勢力争いをしている。
そのなかには帰化植物もあれば近所から風に乗ってやってきた種から発芽したものもある。
どれが定着するかどのように勢力を広げるか広げないかを見守るため
雑草を抜くこともしない。
もちろん肥料も農薬もないから一年を通して虫たちが集まる。

数日前、野菊に一斉につぼみがふくらんでいるのを見た。
RXM01851.jpg

臨月ではないが、今日咲くか明日咲くかと見守っていた。
曇りの日はやはり開花しないようだった。
そしてきょう花開いた。
1年振りにひらいた。
DSCF8333-1.jpg

DSCF8374-1.jpg

DSCF8347-1.jpg

地球が一年をかけて太陽をまわった証し。
そして人間も一年をかけて生きてきた。
ときは刻みひとはあるがままに生きている。
幸福を感じたぼくと同じように
見るあなたにも幸福を。
DSCF8335-1.jpg

posted by 平井 吉信 at 23:52| Comment(0) | 家の庭
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: