2019年03月23日

赤い目玉おやじに似た山野草

四季があるから日本を感じる。
季節があるから生きていると思える。
それが決まり切った旬の語感であっても
その人だけの風物詩であっても。

岩場に咲く赤い目玉おやじはなかなか出会えない。
下から見ているから目立つように思えるけど
人間の背丈で見下ろすと岩に同化して見つけにくい。
DSFT2887-1.jpg

DSFT2875-1.jpg

DSFT2882-1.jpg

つぼみはこんな様子
DSFT2890-1.jpg

空が入るのは下から覗くように撮っているから
(可動液晶がないと難しい)
DSFT2906-1.jpg

この山野草が個性を発揮するのは花が終わって
実がなろうとするとき、らしい。
白髪の翁のようになるのでそう呼ばれる。
posted by 平井 吉信 at 21:37| Comment(0) | 山、川、海、山野草
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: