2019年01月03日

生きていますか


おだやかな2019年の正月ですが、
分刻みまで動いていてゆったりとはしていません。
神への斉祀り、仏への回向も滞りなく
正月の凛とした朝の空気に祝詞と読経が空気を震わせます。
働いている人も、ゆっくりと休まれている人にも
おごそかな元日の良き日を祈ります。
DSFT1032-1.jpg

おだやかな生き方は
自分でつくっていくものでしょう。
でも、嵐のような生き方や波瀾万丈も人生、
どれが良いかはわかりませんが
我慢をするのも耐えるのも
それは生きるという点で
胸を張って生きていけば良いのではと考えます。

東から昇った太陽を受けて
庭に咲いている野菊を見ていると
時間が過ぎていきます。
DSFT1137-1.jpg

D7N_2704-1.jpg

DSFT1111-1.jpg

良き人生、残したい社会をつくろうとする心の動きが
正月を寿ぐことではないかと思います。
(だから年賀状は出すことなく、いただいた方にも返信いたしません)
目に見えることも大切だし目に見えないことも大切。
まずは、正月の光を受ける野菊を心で観じて
ご多幸を祈る気持ちとともにお届けします。
DSFT1118-1.jpg

DSFT1111-1.jpg

DSFT1083-1.jpg

2019年1月
タグ:2019
posted by 平井 吉信 at 11:20| Comment(0) | 生きる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: