2018年12月02日

冬の色を春のキャンバスで描くような 土佐佐賀の海


初冬の朝、土佐湾と呼ばれる太平洋を臨む土佐佐賀の公園にいる。
太陽は昇っているが薄雲がその光を覆いながらもやわらかく広げる。

逆光と順光のいずれもが展望台を照らす
DSCF7723-1.jpg

海の表情はおだやかで冬の絵の具に春の絵筆で描いたよう。
DSFT0666-1.jpg

サザンカの花の葉の緑に目を留める。
花弁の存在感はいうまでもなく(フジの色という感じ。もちろんいつもの標準レンズ)
DSFT0660-1.jpg

おだやなか一日を感じつつ帰路に着く週末。
DSFT0667-1.jpg

posted by 平井 吉信 at 14:02| Comment(0) | 山、川、海、山野草
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: