2018年10月13日

夕暮れのとくしま植物園 秋桜と秋の桜


急に冷え込んできた。
ジョージ・ウィンストンのCDを寝る前にかけながら
ふとんに入るのがなつかしいような。

立て込んでいた仕事と家事を片づけて
夕方から出かけてみた。
とはいえ到着したらもう太陽は山の端に。

公園は山の丘陵にあるので山を登っていく感じ。
コスモスが咲いていた。
もう陽光はないのでどの花にも光がやわらかくまわっている。

咲いている花に虫が寄ってくる。
まだコガネムシがいるとは。
DSCF6540-1.jpg

DSCF6564-1.jpg

コスモスは秋桜と書く
DSCF6610-1.jpg

ところが秋に桜が咲いていた。
(この木は春にも咲いていたはず)
DSCF6582-1.jpg

DSCF6589-1.jpg

薄明を感じて見上げると
西の空に三日月(昔の人は眉のような月といった)
DSCF6614-1.jpg

遠き山に日は落ちて
秋桜も深沈と眠る時刻がやってきた
DSCF6618-1.jpg

丘の上はひっそりと
DSCF6631-1.jpg

そこから見える動物園は夜の時間帯での観覧があるようだ。
動物園を植物園から眺める秋の夕暮れ。
DSCF6638-1.jpg

ふと、中津川の栗きんとん、栗粉餅が食べたくなった。
どこのを買えばいいのかな 岐阜の人おしえて。

(フジX-E2+XF18-55mmF2.8-4 R)
posted by 平井 吉信 at 23:28| Comment(0) | 山、川、海、山野草
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: