2017年12月02日

庭の野菊 三日目に陽光を浴びて


いつ頃からか自生している野菊(園芸種の種なのかもしれないが)が
11月の下旬に蕾が付いているのを見つけた。
出張があるので毎朝見ることはできないけれど
咲くだろう、咲けば、咲くとき、咲けよとを楽しみにしていた。

そして太陽の光が十分な温もりを乗せて
東の空から降りてきた、降ってきた。
この時期に、この花を見て欲しい人がいる。
特定の誰に当てたものではないけれど、
花を咲かせたい人のため。
DSFT6242.jpg

DSFT6078-1.jpg

DSFT6238.jpg

DSFT6086-1.jpg

DSFT6232.jpg

野菊だって、ひそかに見て欲しいと思っているに違いないのだ。
だから咲く。
DSFT6229-1.jpg

(フジX-T2+XF35mmF1.4 R)
posted by 平井 吉信 at 12:14| Comment(0) | 家の庭
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: