2017年10月24日

高知の帯屋町筋 快晴の昼から黄昏のはりまや橋まで


土佐の高知のはりまや橋で♪とうたいたくなるような秋晴れ。
台風の父や母、兄や妹など台風一家が去ったあとの快晴。
(と小学生の頃は思っていた)
DSCF0680-1.jpg

はりまや橋商店街では百円商店街をやりよう。
日本初の木造アーケードがランドマーク。
DSCF0669.jpg

大丸南口に向けて川沿いを移動。
DSCF0696-1.jpg

帯屋町では、チェントロができて
来年7月に図書館ができるということでますます賑わう。
この人出をどう回遊させるか。
DSCF0715.jpg

高知県庁は建物からおもてなしのオーラが出ちゅう。
DSCF0770-1.jpg

さてと高知市内での仕事を終えて(日帰りなのだけど)、
ひろめで(高知市帯屋町筋にあるひろめ市場のこと)小腹に入れるものを。
ぐるっと回って、たたき丼を(本池澤)
DSCF0788-1.jpg

バール・バッフォーネが開くまで待ってもよかったけれど。
(これは前回来たとき)
DSCF4132.jpg

DSCF4137-1.jpg

代わりにてんこすで、ダバダ火振を見つけて購入。
(高知で有名な栗焼酎。以前は四万十川遊びの折に大正町の蔵元まで買いに行っていた)


だんだんまちも暮れていきゆうね
DSCF0774-1.jpg

DSCF0790-1.jpg

DSCF0800-1.jpg
これからがこのまちの活気が出る時刻。
南国土佐をあとにして、ぼくは足早に家路を急ぐ。
posted by 平井 吉信 at 23:49| Comment(0) | まちめぐり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: