2016年11月06日

四国と関東の空から俯瞰する西日本


Googleアースがあるじゃないかといわれるけど
飛行機に乗るときは窓際を予約して
飽きることなく外を眺めている。

徳島空港を離陸してまもなく日高川と田辺市
DSCF3343.jpg

紀伊半島の山間部を蛇行する川を見ていて飽きることがない
熊野川と熊野本宮大社が見える
DSCF3346-1.jpg

うろこ雲を見ていて飽きることがない
DSCF3352-1.jpg

今度は往路
横浜市南部の臨海部。礒子区の上空から中心部みなとみらいを臨む
DSCF3622-1.jpg

江ノ島
DSCF3628-1.jpg
(江ノ電の車窓のYouTubeではこの映像が美しい。乗ってみたい)
https://www.youtube.com/watch?v=FoA9M8Wobfg

相模川がつくりだす広大な平野。中流の相模原市全域が見えている。
DSCF3633-1.jpg

酒匂川河口
DSCF3639-1.jpg

この日の富士山は全容が見通せた。
飛行機の高度は約6,700メートル(機長説明)
DSCF3652-1.jpg

DSCF3653-1.jpg

DSCF3659-2.jpg

富士山西側の山麓。新東明高速が富士川を横切る。
その右の河川は、沼川の支流潤井川で田子の浦へ注ぐ。
潤井川右岸には富士フイルムの富士宮工場、
さらにかすんでいる辺りは白糸の滝付近。
DSCF3666-1.jpg

4つの水系が見えている。
右から、富士川と甲府盆地、
その隣が興津川、
画面左寄りが安倍川のわらびの温泉周辺、
左端が大井川の井川ダムではないだろうか。
DSCF3672-1.jpg

矢作川下流を雲が渡っていく
DSCF3691-1.jpg

松坂市の沿岸部へ流れ込む櫛田川河口の澪筋が印象的
DSCF3700-1.jpg

そろそろ徳島空港へ着陸の準備。

(フジX20)

posted by 平井 吉信 at 13:25| Comment(0) | 趣味
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: