2016年09月16日

あなたはだあれ?


この季節になると道ばたの雑草のようなふりをして
こんな愛らしい花が咲く。
意外にのっぽの茎の先でわずかの風でも感じて揺れる。
図鑑で調べてもわからない。
だから、ずっと「ご近所さんの花」で通っている。
(花びらの大きさは1センチに満たない)
もう一度本人に尋ねてみる。

あなたはだあれ?
D7N_1981.jpg

答えはないのが自然界。
D7N_1978-1.jpg

9/17追記

偶然に花の名前が判明。
牧野植物図鑑で見つけた。
ハゼランという。
(欄の仲間ではない)
午後3時ぐらいに咲いて数時間しか開花しないことから
三時草とも。
明治時代に南洋から入ってきた外来種。
花言葉は、真心とか。


(ニコンD7200+AF-S Micro 60mm f/2.8G、ピクチャーコントロールはフラット)
posted by 平井 吉信 at 22:54| Comment(0) | 山、川、海、山野草
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: