2016年05月11日

5月上旬の徳島県内の山域で見かけた花(初公開)


5月上旬の山歩きが1年中でもっとも心弾むかもしれない。
新緑が萌えている ― それが目のごちそう。
点在する山野草のそれぞれの存在感 ― 見つけてあげたい気持ちと見て欲しい気持ちの通じる瞬間。
野に咲いてこそ、の山野草だから、生きた証しを見つめたい。
(これまで公開していないものから追加の掲載)

DSCF3560.jpg

DSCF3550.jpg

DSCF3565-1.jpg

DSCF3693-1.jpg

DSCF3738.jpg

DSCF3774-1.jpg

DSCF3834.jpg

DSCF3715-1.jpg

DSCF3795-2.jpg

DSCF3791-2.jpg

DSCF3747-2.jpg

DSCF3352-1.jpg

DSCF3357.jpg

DSCF3361t.jpg

DSCF3342t.jpg

色もかたちもたたずまいも違うけど
見つけてあげたい気持ちと見て欲しい気持ちの通じる瞬間。
野に咲いてこそ…もしかして、人も?

posted by 平井 吉信 at 23:09| Comment(0) | 山、川、海、山野草
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: