2015年10月31日

高丸山のブナの森 紅葉


たまには文章を抜きにして写真だけで語ってみてはと考えた。
今回は体調の悪い高齢者を森で散策させるというもので
頂上へは行かない。
その代わり、県内有数のあの平坦なブナの森を満喫しようとするもの。

月ケ谷温泉の対岸の県道では桜が咲いている。
D7K_5954ds.jpg

紅葉との対比がおもしろい。
D7K_5950s.jpg

山腹から見る高丸山の頂上は紅葉している
D7K_5965s.jpg

明るい林床はブナの森ならでは。
D7K_5977s.jpg

しばらくは錦の織物を。
D7K_5982s.jpg

D7K_5992s.jpg

D7K_6009s.jpg

D7K_6015s.jpg

D7K_6031s.jpg

D7K_6033s.jpg

DSXE5263-1s.jpg

DSXE5270s.jpg

平坦な森に太陽が差し込めると上を仰ぐ。
この一体感に充実と幸福を感じている。
DSXE5281s.jpg

DSXE5293s.jpg

少しずつ日が傾いてきた。
今回は、体調を崩している高齢の母を歩かせるのがねらい。
前日は近所すら歩かなかったのに
きょうは起伏のある森の地形を3時間弱歩かせてみた。
コツは、会話ができる速度でゆっくり小幅で歩くこと。
慣れない人は注意してもすぐに平地の足の運びになってしまう。
小幅にすると自ずとナンバ歩きに近づく。すると、何時間でも歩けるはず。

帰宅後、体調が軽くなったとのこと。
高丸山森林セラピー、御代は無料でございます。
生態系を大切にお楽しみくださいませ。

DSXE5313s.jpg


posted by 平井 吉信 at 14:20| Comment(0) | 食事 食材 食品 おいしさ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: